矯正治療で整った美しい歯に

きれいに整った歯並びは、周りの人に好印象を与えます。それだけでなく、整った歯並びは咬み合わせのよさにもつながるもの。逆に歯並びが乱れ、咬み合わせが悪いと、全身の健康へもさまざまな悪影響をおよぼすことがあります。整った美しい歯並びにすることは、全身の健康を維持するうえでも大事なポイントなのです。

稲城長沼駅・稲城駅から徒歩8分の通いやすい歯医者「樋口歯科医院」では、大人から子どもまで幅広い矯正治療に対応。毎月第2・4火曜日は、矯正治療の無料相談も実施しております。ご自身の歯並びでお悩みの方はもちろん、お子様の歯並びが気になっている方も、まずはお気軽にご相談ください。

咬み合わせが悪いことによる悪影響

虫歯・歯周病のリスクが高まる 口腔内のケアが不十分になりがちなため、虫歯・歯周病などの病気にかかりやすくなります。
顔のバランスが乱れる 顔や顎の筋肉の使い方が偏ることで、顔のバランスが崩れることがあります。
消化器官への負担 咀嚼が不十分になり、消化器官に負担がかかることがあります。
発音の妨げになる 歯と歯の間から空気が漏れるなど、発音の妨げとなることがあります。
コンプレックスにつながる 口元の見た目が気になって人前で笑えないなどのコンプレックスにつながることがあります。

当院の矯正メニュー

認定医による治療

認定医による治療

当院では、矯正歯科治療に関する専門知識と確かな臨床経験を持つ、日本矯正歯科学会の「認定医」が矯正治療を担当。患者様一人ひとりの症状。・ご要望に合った治療をご提供します。

小児矯正(咬合誘導)

小児矯正(咬合誘導)

お子様の咬合を正確に診断し、そのうえで適切な咬み合わせへと誘導する矯正治療です。早い段階から矯正に取り組むことで、成長期ならではの身体の柔軟性を活かした治療が可能になります。幼少期から矯正治療を行うことで、歯だけでなく全身の正しい成長も促すことができます。

大人の矯正(部分矯正)

大人の矯正(部分矯正)

矯正治療は子どもがするもの、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん、大人になってからでも矯正治療で歯並びを整えることは可能です。当院では患者様のご希望・お口の状態に合わせた矯正治療をご提案しています。部分矯正にも対応可能で、その場合は治療費が抑えられ、治療期間も約1年と短くなります。

小児矯正と大人の矯正のメリット

子どものうちに矯正すべきか、それとも大人になってからのほうがいいのか。迷われる方は多いことでしょう。それぞれ異なるメリットがありますので、よく比較して判断されることをおすすめします。

小児矯正のメリット 大人の矯正のメリット
  • 顎の成長を利用し、治療期間を短縮できる
  • 顎の骨そのものの成長を正しく導ける
  • 永久歯への正しい生えかわり、成長を促すことができる
  • すでに顎の成長が完了しているため矯正後の予想がつきやすく、治療計画を立てやすい
  • 自分自身で矯正治療に意欲を持って取り組めるため、よい結果につながりやすい

取り扱い矯正装置

メタルブラケット

メタルブラケット

歯の表面に金属のブラケットを装着します。一般的な矯正装置で、薄くて丈夫なため、さまざまな症例に対応可能です。

セラミックブラケット

セラミックブラケット

ブラケットがセラミック製で歯の色に合わせることができるため、金属ブラケットより目立ちません。

リンガルブラケット(裏側矯正)

リンガルブラケット(裏側矯正)

ブラケットを歯の裏側(舌側)につけるため、外側からは矯正装置が見えにくくなります。

インビザライン

インビザライン

着脱可能な透明のマウスピースを使って、歯を正しい位置に導く方法です。歯型から数種類のマウスピースを作り、歯の動きに合わせて一定期間ごとに取り替えます。食事・ブラッシングに支障がないことが大きなメリットです。

部分矯正(MTM)
歯並びが気になる一部分だけを整える矯正治療です。費用が抑えられ、治療期間の短縮も可能です。
歯並びのことでお悩みの方、お子様の歯並びが気になっている方は、いつでもお気軽にご

「診療予約」へ